ナゴヤ球場

JR東海道本線「尾頭橋駅」から徒歩7分,名古屋鉄道「山王駅」から徒歩10分

2006年3月19日中日−サーパス戦入場券

交通・・・C
駅からちょっと歩く。また,列車の本数が少なすぎる。JRは15分に1本,名鉄は30分に1本しかない。
親近度・・・A
ファウルグラウンドも狭く,スタンドも低い。選手の声も聞こえる。
周辺環境・・・C
レフトスタンド後方のマンションが目障り。
収容能力・・・A
1軍で使っていたときは35000人だが,スタンドは削られ,今では1万人も入らないくらい。でも,2軍の試合が満員になることはない。
料金・・・C
全席1000円。2軍の試合はお金を取ってはいけない。
席種・・・D
席種もなにも,どこでも好きなところで見られる。
総評・・・C
昭和のにおい漂う名球場も,見劣り否定できず。

中日−サーパス(平成18年3月19日ナゴヤ球場)

TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
サーパス 3 1 0 0 0 5 0 0 1 10
中日 0 1 0 0 0 0 0 1 0 2
(勝)―(敗)―
サーパス 1 2 3 4 5 6 7 8 9
(5)→4 嶋村 一失策 中安打 三ゴロ 投ゴロ 死球
(4) 中安打 三振 三振
PH→3 長田 左安打 三振
(2) 鈴木 右安打 三振 三振
PH→2 横山 三振 三振
2 吉原
(D) 吉良 中安打 三振 三振
PH→D 下山 三ゴロ 左本
(6) 田中 右飛 二ゴロ 左安打 右安打 右飛
(8) 左安打 右安打 遊安打 二併殺 左中2
(7) 岡田 三振 三振 一失策 中飛 四球
(3)→5 三木 三安打 四球 四球 遊直 三振
(9) 由田 中飛 投ゴロ 中安打 左飛
(P) 平野佳
P 高木
P 岸田
中日 1 2 3 4 5 6 7 8 9
(4) 澤井 右安打 三振 三ゴロ 中飛
(6) 森岡 右直 三振 三振 遊ゴロ
(5) 新井 三振 遊2 中飛 左本
(D) T.ウッズ 中安打 中飛 二ゴロ
DR 中村一
PH→D 中川 三振
(8) 中村公 三振 右飛 三振
8 中村一 三振
(9) 櫻井 三振 三振 遊ゴロ 三ゴロ
(7) 春田 投ゴロ 三振 二ゴロ 三振
PH 前田
(2) 柳沢 四球 三振 遊ゴロ
(3) 堂上 左2 投失策 一ゴロ
(P) ドミンゴ
P 落合
P 遠藤
P 鈴木
P 中里

[当日]
普通列車を乗り継いで向かったが,豊橋からの新快速が強風の影響で遅れ,試合開始の12時30分に間に合わなかった。・・・と思ったら,前日の雨でグラウンドコンディションが悪く,試合開始時間が遅れた。おかげでフルで見られたが,帰りの電車も強風で遅れ,さらに踏切事故で普通列車だけでは家に帰れず,途中で新幹線を使わざるを得なくなった。
[戦評]
正直,サーパスのスタメンは鈴木郁洋と迎しか分からなかった。中日は調整中のT.ウッズとドミンゴが出場。教育リーグとはいえ,中日有利かと思いきや,ドミンゴは先頭打者を一塁手堂上の失策で出塁させると,連打を浴びて3点献上。5回を投げて4失点。しかし,8三振を奪うなど,尻上がりに調子がよくなった。しかし,2段モーション改善に苦しむ落合が登板すると再び堂上が失策を犯し,1イニングで5失点。中日は新井がホームランで意地を見せただけ。いいところなく敗れたが,教育リーグではどんどん膿を出せばよい。