ニッパツ三ツ沢球技場←横浜市三ツ沢公園球技場

横浜市交通局「三ッ沢上町駅」から徒歩15分、JR東海道本線、根岸線「横浜駅」から徒歩20分

2010年10月31日横浜F・マリノス−サンフレッチェ広島戦SS指定席

交通・・・C
駅からは遠い。しかし横浜駅からは大通り沿いに進めばよいし、シャトルバスも出ているので、不便は感じない。
親近度・・・A
本拠地の日産スタジアムが陸上競技場ということでピッチがとても遠い。それに比べると臨場感溢れる球技場である。
周辺環境・・・C
三ツ沢公園は、公園としてはさほど広くもない。軟式野球場やテニスコートはあるが、憩いの場としての機能はさほど大きくない。
収容能力・・・C
15000人。横浜FC戦であれば十分だが、横浜F・マリノス戦では少ないので、平日ナイターか関東から遠いチームとの試合に限られる。
料金・・・B
メインスタンド側はゴール付近でも4000円。ちょっと高く感じる。ただしバックスタンドは全席自由席。
席種・・・C
ゴール裏含めて4種類は少ないが、バックスタンドが全席自由席ならO.K.
総評・・・C
Jリーグ創生期から使われている球技場。臨場感は抜群だがキャパシティが小さい。横浜国際競技場とは一長一短。。

横浜F・マリノス−サンフレッチェ広島(平成22年10月31日ニッパツ三ツ沢球技場)

横浜M 広島
1 1st 1
1 2nd 0
2 1