日産スタジアム

JR横浜線「小机駅」から徒歩15分

2006年4月29日横浜−広島戦ホーム自由席

交通・・・C
新横浜と小机の両駅から15分くらい。駅から遠いサッカー場が多い中で、鉄道だけで行けるからまあいいでしょう。
親近度・・・C
スタンドは高く,選手も遠い。三ツ沢競技場のような親近感はない。
周辺環境・・・A
こどもの頃はザリガニつりをしたようなところ。近くを流れる川ものどか。
収容能力・・・A
70000人。国内最大級の収容能力を誇る。
料金・・・C
ゴール裏が当日2500円,前売り2000円サッカー場はこんなものでしょう。。
席種・・・B
自由席の割合が多い。ベイスターズとの協調で、半券割引が双方にあるのは、地元密着の象徴。
総評・・・B
ワールドカップも開催された、日本最高の競技場。

横浜F・マリノス−サンフレッチェ広島(平成18年4月29日)

横浜 広島
0 1st 1
2 2nd 0
2 1
横浜F・マリノス サンフレッチェ広島
GK 21 榎本 哲也 GK 1 下田 崇
DF 30 栗原 勇蔵 DF 18 吉弘 充志
DF 3 松田 直樹 DF 3 小村 徳男
DF 4 那須 大亮 DF 19 盛田 剛平
MF 7 田中 隼磨 MF 5 駒野 友一
MF 35 河合 竜二 MF 14 戸田 和幸
MF 8 マグロン MF 25 高柳 一誠
MF 24 塩川 岳人 MF 17 服部 公太
MF 29 狩野 健太 FW 10 ウェズレイ
FW 9 久保 竜彦 FW 9 上野 優作
FW 17 吉田 孝行 FW 11 佐藤 寿人
■■交代■■
GK 1 榎本 達也 GK 31 佐藤 昭大
DF 2 中西 永輔 DF 2 八田 康介
DF 22 中澤 佑二 MF 15 中里 宏司
MF 14 奥 大介 MF 16 李 漢宰
MF 32 山瀬 幸宏 MF 23 青山 敏弘
FW 15 大島 秀夫 FW 7 森崎 浩司
FW 20 ハーフナー マイク FW 32 桑田 慎一朗

[当日]
この日は横浜スタジアムでの、横浜ベイスターズ−広島東洋カープを観戦する予定が、試合開始直前に降り出した雨が次第に強くなり、カープの打撃練習が終わった時点で選手は全員引き上げる。そして20分後、無念の中止決定。しかし、この日は日産スタジアムでは、横浜F・マリノス−サンフレッチェ広島の試合があることをスポーツ紙で確認し、仲間4人でそちらに向かった。
[戦評]
前半は広島ペース。40分に佐藤が得点を決めるが、その後は停滞。後半36分に松田のPKで追いついたF・マリノスがロスタイムに吉田のゴールで逆転勝ち。サッカーは得点シーンの時点では、誰がシュートしたとかまったく分からない。得点→ワーッと歓声→放送で誰のゴールかが分かった。という感じ。