2006年

Home
Vistor 球場 トピックス
7 26
ひたちなか 三浦完封。吉村特大ホームラン。
(勝)三浦(敗)藤井
7 12
東京ドーム 小笠原の2本塁打などで3連敗でストップ。
(勝)武田久(敗)久保(S)MICHAEL
7 8
インボイス 赤田のタイムリーで逆転サヨナラ。日本ハム11連勝で止まる。マイケル唯一の敗戦。
(勝)松坂(敗)MICHAEL
6 30
前橋 中村3安打の大活躍とデイビーの好投。
(勝)デイビー(敗)許銘傑
6 28
福島 野村サッチーの前で楽天快勝。
(勝)グリン(敗)西口(S)福盛
6 17
インボイス カブレラ3連発。正津移籍後初勝利。
(勝)正津(敗)秦
6 16
インボイス 松坂プロ100勝達成。
(勝)松坂(敗)門倉
6 14
千葉マリン 青野プロ初本塁打が満塁弾。成瀬プロ初完投。
(勝)成瀬(敗)那須野
6 13
千葉マリン 三浦完封。打線は古木のタイムリーとランニング本塁打。
(勝)三浦(敗)小野
6 9
横浜 平野佳が8回突然崩れ,延長で村田サヨナラ弾。
(勝)加藤(敗)萩原
6 7
インボイス 両先発とも乱調。宮本が死球を受け、ケガ。
(勝)ギッセル(敗)館山
6 2
横浜 横浜が見事な逆転勝ち。三橋プロ初勝利。
(勝)三橋(敗)鎌倉
5 30
インボイス 涌井が粘りの投球。佐々岡は及ばず。
(勝)涌井(敗)佐々岡(S)小野寺
5 27
フルスタ宮城 川井が移籍後初勝利。フェルナンデスの逆転3ラン。
(勝)川井(敗)ダグラス(S)福盛
5 26
インボイス 松坂好投。打線も効果的に得点。
(勝)松坂(敗)福原(S)小野寺
5 13
インボイス グローバーが4回に突如乱れる。
(勝)西口(敗)グローバー(S)小野寺
5 11
横浜 石井琢朗2000本安打達成。
(勝)愛敬(敗)ベバリン
5 10 横浜 延長11回裏2死満塁で石井のサヨナラ押し出し。
(勝)加藤(敗)谷中
5 6
千葉マリン 平野のスーパーキャッチに応えるオリックスの集中攻撃。
(勝)川越(敗)渡辺俊
5 2
大阪ドーム 楽天はカツノリの2度のバント失敗が痛い。
(勝)デイビー(敗)一場(S)大久保
4 22
フルスタ宮城 鉄平のプロ初本塁打の1点を守りきる。
(勝)朝井(敗)西口(S)福盛
4 21
盛岡 極寒の盛岡で松坂好投。楽天は不運に泣く。
(勝)松坂(敗)松崎
4 19 インボイス 帆足初勝利。
(勝)帆足(敗)和田
4 15
インボイス 大松満塁弾など,ロッテが7〜9回で14得点。江藤通算350号。
(勝)薮田(敗)三井
4 13
横浜 三浦完封で通算99勝目。
(勝)三浦(敗)石川
3 21 神宮 管理人の顔面にボールが直撃。
(勝)―(敗)―
3 18 SU ナゴヤ ドミンゴが開幕に向けて不安を残す。
(勝)―(敗)―