第124話「悪夢の時迫る!ここは砂砂団秘密基地」

〜剣豪様は高いところがお好き〜



ひょいと顔を覗かせる仕草の愛らしさで始まる
今週のアニゾロです。
まず、ゾロの瑞々しい魅力を際だたせる熱帯の緑に目が行きます。いつの間にやら熱帯雨林ゾロ!アルバーナとは思いっきり気候が変わっていそうなオアシスにまで移動していました。その行動力、機動力にも感動ですが、一体、そこはどこですか?ジャングルのようなサイパンのようなモルジブのようなプーケットのような。
私が何を言いたいのかと言いますと
水着ギャルの写真集の撮影場所に他ならないという事です。

そうか。これが初版180万部の伝説のゾロ写真集だったのか!
まさか、あの動乱のアラバスタで撮影していたとは!
これも海軍写真部部長「炎のアタっちゃん」の仕業なのか!
恐るべし!海軍!!

海軍に出会って驚く仕草の愛らしさで続く
今週のアニゾロです。

この直前に目をキュッとつむるゾロの絵があって
せっかくだからクローズ ヒズ アイズのゾロを
スケッチしようかと9割方思ったのですが
あまりにも脈絡が無いので、やめました。

いや、いつだって脈絡とか前後関係とは
無縁の若竹ライフでございますが
今日は頑張りました。(何かを)

出ました。
全世界に支部を持つ公式ゾロファンクラブ。

たしぎ曹長について、麦わらを追って来たというのに
ゾロと出会ってかなり気分が高揚してらっしゃいます。
特に真ん中の方。

海軍にはゾロに関するありとあらゆる情報が
あふれています。
え!そんな事まで!!っていうプレミアインフォは
闇で売買されていたりします。

しかし、生ゾロは自分たちが聞き知っていたゾロ像を
はるかに越える物でした。
相当なミラクルセクシーボーイだとは聞いていたが予想以上だな!
相当な流血パラダイスとは聞いていたが予想以上だな!
相当なワイルドキャッツとは聞いていたが予想以上だな!
くそぅ!
(何故か悔しがる海兵達)

3秒なんだそうです。
ゾロコンピュータ!

バロックワークスの下っ端相手なら2秒でやれたけど
海兵だから3秒なんですか!

それともサンジと2人なら2秒でやれたけど
1人だから3秒なんですか!

ああ、早く!

早く行ってあげて!

ハニーブロンドの所へ!


一方、その頃のハニーブロンドちゃんは。


小窓のサンちゃん再びぃ!


アニゾロ用に6枚のメモ用紙で待機していたのですが
この色っぽい後ろ姿にゾクゾクした私は
急遽、メモ用紙を増やしました。

サンジに見つめ上げられたゾロの表情は
百歩譲って照れてるように見えました。
わかったから。
わかってるから。
もう十分だから。
あなたの愛らしいのはわかってるから!
お願いだから、そんな風にキュッと口を結ぶのはやめて。
今日もビデオテープをキュルキュル言わしてしまう…。

それにしても、一番宮殿から離れた所に居たゾロが
今、一番高いところにいます。
いや、砲撃手に距離的に近い所にいます。
流石の野生です。

しかし、海兵に「アホか」と言われたことに
何か後ろ暗い所があるのか、この後のゾロは
何だかとっても照れゾッキュンです。
ものすごく普通のボーイです。青春ボーイです。
部活中に流したキラメキの汗です。

そんなゾロとサンジのやりとりは
高校生の男子を見ているような微笑ましさで
胸が締め付けられそうです。
早く見せてください。(何らかを)

さて、ここからは関西ローカルの話題ですいません。
JR西日本がお送りする『ワンピースワールド in 白浜』のCMがありました。
私の手元にはそのチラシがあります。ごく、自然に。

これは、まず、白浜くんだりまで行った上にラリーブックをもとに
白浜のあちこちのポイントをめぐってゴールド・ロジャーの足跡をたどらなくてはいけません。
白浜に行くだけなら、まだ何とか大きなお友達も前向きに検討しそうな物ですが
白浜でアドベンチャーワールドやら白浜エネルギーランドやら白浜海中展望塔に行ってる暇は
おそらく無いと思われます。白浜に着いたら、即、チェックインで煩悩タイム開始と
なるはずだからです。

ちゅうか、全然ワンピース色が無いねん!白浜!
ゴールド・ロジャーの足跡が白浜海水浴場にあんのかいっ!!
ピンズが欲しかったらアニメイトに行くわい!!




前へアラバスタ編後半TOP次へ

若竹