第146話「夢を見るな!嘲りの街モックタウン!」

〜brilliant green  光り輝く緑色〜



そうなんです!ロロノアさん!
遠くないんです!ロロノアさん!
よくご存知なんです。すごいんです。
ジャヤという地名には流石に馴染みはないですが
その島が近いという事はご存知であることを
ここはアニゾロですが、ご紹介します。
原作でゾロはこう言ってます。

「あのサル男がさっきの地点を“ナワバリ”っつってたくらいだ。」

どうですか!お客さん!ゾロの記憶力と判断力!
あのドタバタコメディーの真っ最中でもマシラの何気ないセリフをご記憶でらっしゃいます。ロロノアさん!
惚れます!惚れますとも!
泣けます!泣けますとも!
溺れます!溺れますとも!

※月曜日に休暇を取りましたので好きなだけやります。

野蛮なの!野蛮人ゾロなの!
生き生きしてるの!輝いているの!
そうなの。ゾロってそうだったの。
血に飢えた魔獣って呼ばれた『ワル(アイドル)』だったの!

ジャヤの喧噪や酒や血の匂いがゾロのスイッチを入れてしまうの!
素敵!スイッチングなの!
のんびりウトウトもっさりゾロとは違うの。
通常の3倍違うの。
(じっくりコトコト煮込んだスープとは関係がありません)

眩しすぎ!でも!見つめていたい!
そんな美学感じてる…
I'm really really stuck on you! WOW WOW
美学ってうか、媚薬っていうか、麻薬っていうか
眩しすぎるという点ではニアリーイコール太陽なの!

ジャヤには太陽が似合うの!!

語りたい事は富士山ほどあります。(日本一)
しかし、限度があります。
1日は24時間しかありません。指は10本しかありません。地球はひとつ。地球はひとつ…。

だから、このシーンで感じた事の全てを語ることは諦めて、大切な物も少し置いて、ここはアニゾロ。
今日も微妙にズレたシャウトでレッツゴウ!このレッツゴウ!は是非、武富士のCMのような勢いでお願いします。

美しすぎた。

特に瞳…。

これは原作でもかなりのビューティフルeyesにクラクラムラムラしていたのですが、
アニメでもバッチリ私の期待に応えて下さってアリガトウ、というか責任取って下さい、とキレそうになりそうに。
ゾロが激昂した時は、黒目でなくて、なんとなくクリスタルになります。
なので、アニメで水晶のような透明感で私を無限の宇宙に誘い(いざない)ました。
しかし、驚いたことに、私が辿り着いた場所は、透明な世界ではなく、うっすらと緑色を帯びていました。
不思議現象です。
原作で紙に描かれたゾロの瞳は確かに白と黒で構成されているのですが、
それがTVモニタという光のマジックで、ゾロの瞳はエメラルドでした。
つまり、目の錯覚です。
<------->
>-------<
下の方が長く見えます!
これと同じ原理で、ゾロの瞳がエメラルド色に見ました。(7万人が同意)
ドードーソーソーラーラーソー ファーファーミーミーレーレードー
さぁ、皆さん、ご一緒に。
キーラーキーラー ひーかーるー ローローノーアー ゾーローよー(7万人が合唱)

別荘と思ったらホテルだった、という訳です。

ゾロ脳の中に別荘という言葉が入っていた事で微熱。
この建物を見て、まず別荘と思うゾロってどうですか。
体温、上がりませんか。
しかも、ちょっとやそっとの別荘じゃないですよね。
セレブ。そう、セレブな別荘。
ああ、もう、これだけで、日記を2週間分書けそうなのに
そんな大事件すらも軽く越えてしまう、ゾロの次のセリフ。
ホテル。・・・今、ホテルにいます。

zoro in the hotel!
zoro in the hotel!
Repeat after me!
zoro in the hotel!
zoro in the tropical hotel!
zoro in the tropical hotel!

嗚呼、ホテルで剣豪様。
同人誌では「宿」とか言われる事が多かったのですが
ここにきてオフィシャルでホテル。体も火照る。(昭和ギャグ)
ゾロのホテル発言で、「ああ、もう、どうしてゾロはそんなにホテルなの。」と名詞と形容詞の使い方を間違えてしまう程の動揺です。
(※ホテルの形容詞などありません)
ホテルのゾロを語るには、あまりにも小さすぎて。私が。
続きは、これをご覧の皆さんの妄想小部屋でお願いします。

最後に、一言、看板に大きく「THE TROPICAL HOTEL」と書いてある文字をゾロは読めなかったのでしょうか。

お金は持っていても、何かが欠けているサーキース。
お金を持っていなくても、心に何かがあるゾロやナミは
投げ捨てられたお金に全くの価値を感じられません。
ナミが本当に欲しかったのはお金ではなくて故郷だったわけで…
そういった感想は確かジャンゾロでやったと思います。
やってなかったとしても、せっかくなので、
違った事を書こうと思います。
そういえば、ゾロって最初に登場した時に「俺はほどこしは受けねぇ。」って言って泥のオニギリを食べなかったんだっけ、と思って1巻を読み返したら、ゾロは一言もそんな事を言ってませんでした。「ほどこしを受けねぇ」と言っていたのはギンでした。と思って5巻を読み返したら、ギンは一言もそんな事を言ってませんでした。じゃあ、一体誰のセリフなんだと夜弥コンピューターを再起動してみたのですが、これはアニメのオリジナルのセリフですよね。ギンの。一度はサンジのピラフを拒絶して、その後サンジが「海は広くて残酷だなぁ。」と語るんですよね。

そして、気がついたのは、ゾロはほどこしを受けまくっていたという事です。ゾロの3本の刀は全て貰い物、コレ、常識。きっと食器もヤマザキ春のパン祭でもらえる小皿ばっかりなんだと思います。いや、食パンについてるシールを集めるような面倒くさいことをしませんか。でもワンカップ大関の容器を歯磨き用のコップにしてると思うのですが、いかがでしょうか。

これのどこがアニゾロなのか。

イライラしているナミを穏やかな表情で眺めるゾロです。
何気ないシーンなのですが、派手に萌えました。
金の亡者のナミですが、お金を振りかざすサーキース達とは何かが決定的に違い、バカにされた事に物凄く腹を立てています。しかし、ゾロはうまい酒にありつけて全くどうでも良いようです。
イライラしているナミをなだめる訳でもなく、不快に感じる事もなく「ああ、怒ってんなぁ。」とぼんやりしてるだけなんですが、その距離の取り方がなんともナイスだと思いました。ちょっと、良い表現が思いつかなかったのでナイスで片付けました。

ところで、話は変わりますが、この回の話がジャンプで掲載された時に、若竹では「下唇を愛でる会」というのが発足されました。寝た子を起こす魅惑の下唇にアホな祭が燃えさかったのですが、アニメでは寝た子を起こしませんでした。しかし、あの頃の思い出が今も鮮明に心に残っている私には、かろうじてアニメでの「下唇保存会」(名称変わってます。っていうか、別に衰退していないので保存しなくて良いのですよ。>夜弥さん)の心意気を受け止めました!

ご覧下さい!
チョットだけ!ほんのチョットだけですが!
ほら!下唇が!!

ね!


「その質問にはお前が答えろよ。」

・・・ドボン。
落ちました。真っ暗でした。きっとボッシュートの中ってこんな感じでしょうか。
そうですよ。カッコイイですよ。痺れますよ。
言われなくても判ってますよ。周知の事実ですよ。だから、言いません。ゾロの格好良さを語りません。
とても、簡単な、結論。スッキリ!
さて、先ほど7万人の皆様と大声で高らかに歌って心地よい汗をかいたりしましたが、
今回もゾロの瞳の感動を歌い上げたくなりますよね。
ただ、同じ自然現象がもたらしたとは思えないほどに、この時のゾロの瞳はブルーグレーでしたよね。
ゾロの瞳の色が多様に見えるのは、私のその時の健康状態と深く関わりがあるような事に気づき始めてきたのですが、さっき合唱した7万人と心は1つなので、疑いを持ちません。
とにかく、ゾロの瞳がブリリアントでした。
ゾロの瞳にうっとりと酔いしれて、危うく重要なセリフを聞き逃すところでした。どっこい。

「黄金郷
 エメラルドの都
 ひとつなぎの大秘宝『ワンピース』」

何ですって、ベラミーちゃん。聞き捨てなりませんことよ。人として。ゾロファンとして。若竹管理人として。
何ですか。エメラルドの都って。それって、どう考えてもゾロの故郷ですよね。
そうですよね。静岡県出身とは思えないですよね。ロロノアって名字。いえ、髪の色。
エメラルドの〜短い髪が〜風に優しく揺れる〜剣士は〜胸の奥に〜心意気〜
(もと歌が全くわからないでしょうが、亜麻色の髪の乙女です)

もしエメラルドの都の住人が全員髪がエメラルド色だとしたら
次週予告に出た長髪の彼(海底探索王)もゾロと同じ出身なのでしょうか…。

・・・エメラルドの都には色んな人がいるのですね・・・・。


映画化第4段

史上最悪のレース!

レディの皆さんを海賊共から守るのはこの俺様だ。

この映画の招待券をプレゼント

ワンピース THE MOVIE

デッドエンドの冒険

最高の90分を召し上がれ…


おおお!今週はサンジです!サンジの予告ですよ!
予告ナレーションはキャラクターの色が
強くアピールされてて良いですね!
1回しか流れないという貴重さもたまりません!
サンジの艶っぽくも優しいナレーションに
うっとりしていても、見逃してはいけません。
見逃してしまった方はビデオという便利な物を使ってください。

映画が見たくて見たくてたまらない病になってしまう1シーンです!
こんなカッコイイ登場の仕方がありますかっ!!


どーーーーーん!!!!

うおおおおおおおお。(心の中で嵐)
こんなにピタッと綺麗に並ばれて、心臓えぐられそうな衝動です。
なんか神社みたいな建物の屋根に登場です!屋根ですよ!お客さん!
2人のあうんの呼吸はジャスト狛犬です。

こま犬ということは・・・

こま犬ということは・・・!

こま犬ということはっ!!!


こんなんしてるからアニゾロのアップが遅れるんや。アニさん。




前へジャヤ編TOP次へ

若竹