第161話「「玉の試練」の脅威!迷いの森の死闘」

〜あー、夏休み!〜



アニゾロではこういう事はしないのですが、何と言いましょうか
夏休みというか、3連休というか、夏服というか、終業式というか
要するに暇だったという訳です。
まじで宿題は7月のうちにある程度やっておくことをお薦めします。


「ああ、いいから動くな。」

驚くなかれ。
なんとこの人、刀を抜く気ですよ!
そんな殺気を感じておきながら、小さな子供の気配にはニブチンな憎い兄貴。小動物系にはめっぽう弱い兄貴。そんな裏腹加減にときめいてよろめいて、お風呂上がりの立ちくらみにも慣れた今日この頃ですが、湯上がりの1杯のロロノアは止められません。この1杯のために生きているんだと実感したい大人の夏休みです。
そして今何気なく大事な部分には触れないで、軽いパーティージョークを並べてきましたが、本当に言いたい事は、別にありました。
「ああ、いいから動くな。」
動きませんとも!微動だにしませんとも!全身硬直金縛りカモン!!息だって止めてみせますとも!ああ、でもこの胸のトキメキだけは止められない!
だって!声をひそめてロロノア・ゾロ!
囁くようにロロノア・ゾロ!
悩ましい息づかいでロロノア・ゾロ!
「いいから」って何?!
「いい子だから」みたいな感じ?
優しくされてるの?甘やかされてるの?諭されてるの?
どうなの?どうすればいいの?
夏だから?この汗は夏のせい?太陽のせい?
ああ、もう!わからない事だらけだ!もう、青春から卒業したいよ!


渋い横顔です。
凶暴な動物の気配を感じてるとかそんな場面だったと思います。

ゾロのゴーグル姿もだいぶ見慣れてきましたが、今日は何故かゾロのゴーグルがねじり鉢巻に見えました!夏男に見えました。(“ナツオトコ”と読んで下さい。“ナツオ”じゃありません。)
粋でいなせで祭を呼ぶ男というイメージです。
しびれます。
ハッピとか似合います。しびれます。もれなくしびれます。
もう、祇園祭とか辛気くさくて嫌になります。

あー、盆踊りとかやって欲しいなー。
ずっと前に日記でも言ったと思うのですが、夏のエンディングは「ワンピース音頭」で田中真弓さんにこぶし回しまくって歌って欲しいです。それで、キャラが全員浴衣姿で踊って欲しいです!ゾロはやぐらで太鼓を叩いて欲しいのです。(切実)

こんなに踊りたいのに!

エイベックス的には“無し”なんでしょうか。

来週の放送は野球中継ですって!



前へスカイピア編TOP次へ

若竹