273話 「全ては仲間を守る為に!ギア2(セカンド)発動」

〜夜不眠(よねず)より寝る前のトマト酢〜


息ピッタリで前進する二人です。
しかしゾロの“ダメ”は予想を超えていました。

ナミの的確な説明が
ゾロにはきっと
「両側へ真っ直ぐ」と伝わったのでしょうか。
彼の脳内はエレクトリックパレード真っ最中なんでしょうか。

とりあえず「右、左」とか「東西南北」とか「正面」とか「両側」とかがちょっと苦手みたいです。
「のろしの上がった方」とか「大きな音が聞こえた方」とかなら正しく進めるみたいですよ。


妖美魔夜不眠鬼斬り(エンビマヨネズ)が発動しました。

現代人にとって、「夜不眠」よりも「寝る前のトマト酢」です。
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=132522&lindID=4

妖美魔夜不眠という文字が出ずに音だけで聞くともっとエビマヨネーズかなぁと予想していたのですが、意外と何やら深い意味が込められていそうで、妖しい雰囲気も出ていました。
しかし原作を知っている者としては、彼が必死で噛み締めているのがエビマヨネーズなのだと思い出してしまって、表情の渋さとマヨ系テイストのマイルドさのギャップに戸惑うのです。
このギャップこそがゾロの魅力なのだと思い知る
ファンタジスタ。
そうだ!きっとゾロのエビマヨネーズにはわさびが入ってるんだ!(何かしらに感動)


どうですか。かわいいでしょ。
にっと笑ってます。
これはフランキー一家が「バスカビルを倒すのは俺達にまかせろ」と言った時のゾロです。
どうですか。かわいいでしょ。(2度目)
眉の丸さがとぼけた感じで少年のようで
このまま甲子園に出場が決定すればいいと思いました。

可愛かったり、渋かったり、迷子になったり、真っ直ぐだったり、艶美魔だったりエビマヨだったりと
1粒で何度でもおいしい今週のゾロなのでした。



←前へエニエスロビー編次へ→


|若竹|