第340話 「天才と呼ばれた男!ホグバック現る!」


スリラーバーク編に入ってからチョッパーの可愛さが限界突破したというか、サイヤ人からスーパーサイヤ人くらい進化しました。

最近、(2008年2月)過去のアニワンの動画をよく見るのですが、チョッパーの顔が変わり過ぎてて面白いです。

チョッパー登場時、尾田先生はチョッパーにマスコット的可愛さを付加しないようなキャラデザインをしたらしいのですが空島編では「チョッパーは可愛い生き物ですが何か?」といった開き直りが始まり、スリラーバーク編ではチョッパーの可愛さを極めようとする気合まで感じられる今日この頃、皆様いかがお過ごしですか。

飛び出した唇とか、ギュッとつむった目とかの表情もそうですが、角とか十字架から考えて物理的に無理なポーズなはずなんですが、それらの常識を覆す自由度の高いチョッパーの動きです。
本当に可愛いです。
最近の若竹はチョッパー溺愛サイトになりつつあります。

シンドリーちゃん初登場です。
声は無表情ながら意思の強さを感じました。

ホグバックは声もそうですが、コスチュームの変質者ぶりから目を背けられずにいられない。

チョッパーが天才外科医ホグバックの外観を見て微塵も落胆しないところに、純粋さという危うさを感じました。

渡る世間は変態ばかり!


←前へスリラーバーク上陸編次へ→


|若竹|