第341話 「ナミ大ピンチ!ゾンビ屋敷と透明人間」


もう、それ以外無い、というくらい今週はナミの入浴シーンでした。それが全てでした。

日曜朝にお茶の間にお届けするギリギリを若干超えるくらいのサービスでした。プルンプルンしておりました。

最初はプルプル具合にうほっ!となりましたが、巻き戻して繰り返して見る内にナミの動きや表情を含めて更なる高みを目指しかけました。
スケッチのために一時停止しながらコマ送りでナミのボディーを舐めるように眺めるうちに、ピリオドの向こうへ行きそうになりました。
本当にありがとうございました。

湯気はもちろん、報道コードを逸脱しないために確実に重要ポイントを保護しつつ、面積は最小限にとどめ、たっぷりとした露出と、かつ想像力をかきたてるというドリーミング仕立てでした。
これで「DVDでは湯気が薄くなるらしいぜ」という噂が流れたら売り上げがヤバいことになりそうです。

ただ、残念なことは、前髪が短いのです。ナミさんの髪、そんなにすいてません!もっと前髪が長くて横に分けるくらいあります!だから、入浴中のナミがナミに見えなくて、そういうアニメに見えてしまいました。(どういうアニメだ)

ナミの前髪はこのくらいある、というのを書きましたので
よろしくお願いします。>東映アニメーション



←前へスリラーバーク上陸編次へ→


|若竹|