第378話 「遠い日の約束 海賊の唄と小さなクジラ」


黒ひげが七武海になって、エースを海軍に差し出した、という新聞記事を読むアブサロムです。
メジャー新聞紙面に驚異的なスペースを割いた広告を発見!ガレーラカンパニーの秘書募集の広告で久しぶりのアイスバーグさんの勇姿!!スケッチしながら「ああ、もう包帯は取れたのね」とじんわりしました。
それにしてもルルが自由すぎる写真ですね。この写真、ひょっとして広告ではなく新聞記者が取材した記事&インタビューなのではないでしょうか!ガレーラカンパニー内に政府の諜報部員が潜入していたなどと地元の人間に気付かれないように、わざと大々的に秘書募集のニュースをとりあげて、庶民の目を欺く手法ですよ。

可愛らしいパーカーを着ていると巷で話題になっていましたが、色はこんんが具合でした。どうですか。どこが悪いと名言できないのですが、何となくガッカリしたことで、私はこのパーカーに対してかなりの期待をしていたのだなぁと気付きました。
袖口が微妙に色が変わってるんですよ。
どうなの?
このパーカーの配色、どうなの?

感動するシーンのはずなのに、配色のことで頭がいっぱいになってしまいました。

スイーツ大作戦(ゾロ含む)です。
今回の宴会シーンではとても料理がおいしそうだったのですが、グリーンピースだけは勘弁して欲しいと強く願いました。グリンピースが乗っていることで、どんな料理でもまず最初に「グリンピースを取り除く」という作業を余儀なくされる私にとって、「グリーンピース=台無し盛りつけ」であることを強く主張します。
ケーキの絵はワンピース史上に名を残すと言えるほど“おいしそう”でした。普通に見ていたら必ず甘い物が欲しくなっただろうと思いますが、シュークリームを食べながら見ていた私は勝ち組。
メインディッシュは包帯ゾロです、もちろん。今回の見所はゾロのパンツが微妙にローライズな点です。私のスケッチでは実際のアニメでのズボンの位置よりもやや下に下がっていると思います。その方が自分好みだからで何が悪い?

つい最近、ジャンプの感想でどじょうすくいに関する動画を探して紹介したところなので、今回のパーリーダンスも非常に身近に感じました。
これは日本の伝統的な宴会芸でどじょうをすくい上げる動作を表してるのですよ、と海外の人に教えてあげたいと思ったのですが、それを英訳する力が私にはありませんでした。

原作で登場した時に胸にズキュンときた可愛らしさです。子ラブーンです。
鳴き声はキューンキューンというかピョーピョーという感じで、胸の締め付け度倍増の可愛らしさです。

ヨーキ船長もかっこよかったです。


←前へスリラーバーク決着編次へ→