WJ感想「第265話 海賊ロビンVS神兵長ヤマ」

『ロロノア奇想天外』



サウスバードの大きさにどびっくりマーリモでこんにちわ。
ゾロと南ちゃん(サウスバードにあだ名をつけたよ!)はどこに向かっているのでしょうか?
最初に見た時に、南ちゃんがあんまり大きいのでゾロの前を歩いているのだと思いました。
つまり。

2人は北に向かって歩いているのだと思いました。
しかし、前を歩く南ちゃんに「ついて来んな!」とは自意識過剰にもほどがあります。
それで、よく見てみると、ゾロの足下辺りを見るとよくわかるのですが
2人は並んで歩いているようです。

つまり。

という事は、現在東に向かっているようですね…。
東…か…。
もう、いいんです。東西南北なんて、どうでもいいんです。ゾロにとって…。

さて、ゾロから南ちゃんへの大きすぎる愛については後ほど語ることにしまして
南ちゃんからゾロへの愛を先に語ります。
確かに、最初は、海賊弁当でした。
しかし、南ちゃんの心が本当に求める物は海賊弁当の持ち主でした。
海賊弁当が無くなった今も、こうしてゾロから離れられなくなっています。

そうです。南ちゃんは南を向いてしまうクセがあります。
そんな南ちゃんは、ゾロの北側を歩きます。ゾロの顔を見ていたいから…。

では、次にゾロから南ちゃんへの大きすぎる愛を語ります。(LV:ムツゴロウ)

「いいか、弁当はもう食っちまって無ぇし」
…南ちゃんにわかりやすく諭すように語りかけます。
南ちゃんがエサを欲しがっている、とゾロは考えています。
結局、ゾロは海賊弁当を南ちゃんにあげたのかどうか、このセリフから判断するのは難しいです。
こんな事なら、心理学を専攻しておくべきでした…。

おそらく、ゾロはあげてないと思います。
あげていたら「弁当はもう無ぇし。」と言うと思うのです。
ここで「食っちまって」と言う所から、ゾロが全部食べたように感じました。

「もう食いモンは持ってねぇ!」と、南ちゃんに強く訴えます。
断固として南ちゃんには食料を分けないという決意です。

さて、問題は次のセリフです。

「あってもやらねぇ!」
ゾロ、言い直しています。
そうです。本当は、まだ食料があるのです。
嘘が…つけなかったのです…。動物には…動物の真っ直ぐで素直な視線の前で、ゾロは
嘘がつけないのです…。

これ以上、一緒に居たら、情にほだされてエサを与えてしまうかもしれない・・・・。

そんなゾロのヤラカイハートが垣間見える動物感動巨編です。

でも、今はサバイバル。南ちゃんと遊んでいる暇はありません。食料も貴重です。
ゾロの精一杯のクールさで南ちゃんを突き放すのですが
南ちゃんは、諦めません。

だって、南ちゃんが欲しいのはゾロだからー!あなただからー!ララルララー!
(※ミュージカル、始まってますよ!)

ジョーーー♪ジョジョジョーーー♪ジョーーー♪ジョジョジョーーー♪ジョーーー♪
(訳:あなたが欲しい〜あなたが欲しい〜もっと奪って心を〜)

そして急展開。同人乙女大好きな急展開!!

何だか訳がわからないうちに、あれよあれよと言ううちに…。

不自然に突然に場面転換を促すゾロのセリフです。


「俺と寝てみてぇのか?!ア?!」

ララルララー♪ジョジョジョジョジョー♪

あなたが欲しい〜あなたが欲しい〜もっと奪って心を〜

あなたが欲しい〜あなたが欲しい〜愛が全てが欲しい〜





さて、そろそろ現実も見ることにしましょうか。

ここで証明されました。回復力。若さって素晴らしい。ギブミーコラーゲン。
ただ、ゾロのダイナマイトボディーだけがこのミラクルを起こしたのではありません。
先週のゾロをご覧下さい。ええ、お食事中のゾロです。
ぼちぼち傷がふさがりはじめているようですが・・・・
ここまで綺麗に傷を治したのは、何を隠そう「海賊弁当パワー」です。
だって、一流コックだもん!普通のスタミナ弁当じゃないんだもん!

越えて行け。焼き肉弁当を、越えて行け。医食同源。食に感謝の剣豪ゾロ。


さて、最後になりましたが、今週、私は大変な事を学びました。

扉絵のもたらす感動の深さを。
今週の扉絵があれば、私、3年間過ごせます。パリで。
(要するにパリに憧れているらしい。)

この扉絵については、暇をみつけては酒の肴にしていこうと思います。

大きすぎて。眩しすぎて。優しすぎて…。

届かないよ。手を伸ばしても届かないよ。遠いよ。どうして雲はつかめないんだろう。

空なんだ。ゾロは私の空なんだ。

いつも、見上げればそこにあるんだ。

色んなお天気で私の心を乱すんだ。

そして。絶対に手が届かないんだ・・・。


ええと、すいません。薬を取って下さいますか。

そこの上から2番目の引き出しの中の…
そう。右の箱に入ってる茶色いフタの瓶の…
いや、赤いフタのじゃなくて…それはゾロの入浴シーンを見た時の薬なので…
いや、それはゾロとサンジが絡んでるオリジナルアニメを見た時の…そう、
腕に貼る湿布です。ええ。

あ、そうです。それです。ありがとうございます。

ごくり。

ふぅ。


とりあえず、今日はこのくらいで勘弁してあげます。



back next

ジャンゾロに戻る