「第305話 “銀ギツネのフォクシー”」

『オヤビン』



そこはモンゴルでした。
トンジットさんのモンゴル風の衣装に萌えませんか?
きっとゾロも似合うと思います。
ゾロに着せてみたいと思います。
というか、話の流れ上、着なくてはいけないと思います。
先週の話でゾロとサンジとナミとロビンが残った船で
船の行く手を封鎖されて決闘を求められましたが
その決闘とはズバリモンゴル相撲に間違いありません。
だから、ゾロはモンゴル相撲をします。
モンゴル相撲は下がパンツ1丁でやりますが
それはあまりにも刺激が強すぎるので儀式の時のような
ふっくらした袴みたいなのを履けばいいと思います。
こんな格好ですよ。


全く意味がわからないのですが、上着は前がありません。
袖と背中とベルトだけがつながっていて
これは胸を露出する目的でデザインされた物だと思います。
モンゴル相撲!ナイス!
もし、ゾロがどうしてもモンゴル相撲の決闘を嫌がった場合は
100歩譲って、モンゴル相撲の格好で剣で戦っても許します。
私が許可します。
ええと、何の話でしたっけ。ワンピースの感想でしたっけ。

フォクシー海賊団と出会う前にすれ違った船は
色々な物を失って、喪失感でしょんぼりしてました。
そんな様子を見ていて思ったのですが
フォクシー海賊団の決闘とはずばり“花いちもんめ”に違いありません。
私が言うのだから間違いありません。
花いちもんめというのは
♪勝って嬉しい花いちもんめ〜負けて悔しい花いちもんめ〜♪
という昔ながらの遊びです。
するとどうでしょう!
ナミとサンジとロビンとゾロが手をつないで
「勝ーって嬉しい花いっちもんっめ♪」とかやるんですよ!奥さん!
サンジはノリノリでやると思います。両手に花状態でやると思います。
ゾロは片手はロビン、片手は自分の頭をかきながら
しぶしぶやるんだと思います。
萌えるので、是非お願いします。>栄一郎
それで「船大工が欲しい♪」とかやればいいさ。

ところで話は変わりますが花いちもんめの悲しいお話をします。
ワンピースとは全く関係がありませんので、出来る限り読み飛ばしてください。
花いちもんめとは花一匁と書きます。匁とは重さの単位で
一匁とは非常に軽い重さのことらしいです。
花は子供や女子を意味します。
歌の内容は貧乏な家が口減らしのために子供を売る事が歌詞になってるそうです。
歌詞は地方によって様々ですが関西では
「箪笥、長持、どの子が欲しい」と聞きます。
長持とは衣装箱のことで
箪笥と長持と子供とどれが欲しいと聞いています。

さて!
花いちもんめのゲームに常勝すれば、敵から人やら物やら剥ぎ取る事も可能ですね!
先に出会った喪失感満載の船が、この花いちもんめグランドラインバージョンに
負けたとなると気になる事があります。
それは船長や航海士がもともといなかったような雰囲気であることです。
船長や航海士や海賊旗を奪われたというよりは
最初から無かったかのような状態になっているのはとてもコワイことですね。

花いちもんめ自体は萌えるので大歓迎ですが
ゲームによる人員のやりとりには応じたくないですね。
そこで私がもっと素晴らしいゲームを考えました。
ズバリ野球拳です。
それしかないと思います。素晴らしいと思います。
負けても全裸になるだけです!!!!
むしろ読者サービスです!!
もちろん最初に受けて立つのがゾロになるでしょう。
女性にやらせる訳にはいきませんし、ゾロの腹巻は
野球拳に非常に有利な一枚と言えます。
刀も一本一本抜いて焦らして下さい。
どうぞ、私たちを焦らして下さい。
左腕の黒てぬぐいとか、ピアスの1つ1つで焦らして下さい。
どうぞ、私たちを焦らして下さい。
それだけで3週くらい過ぎてもいいじゃん!
ハァハァしてきた!!

では、今週のワンピの感想に進みましょうか。(まだ先週の話をしてました)

今週、新しい基本ワードが登場しました。きちんと学習しましょう。
総合賞金額をトータルバウンティといいます。格好いい!
バウンティ!
バウンティ!
リピートアフタミー
バウンティ!
グッ!

戦闘員ですって!
麦わら海賊団の戦闘員はゾロだけなのでーす!
でも、考古学者やコックもハンパじゃなく強いのでーす!
ちなみに!
ロビンが賞金首になったのは20年前で海軍でさえも
消息をつかめていないような状態なので
そこらへんの海賊がロビンの事を知るよしも無いのでーす!

ゾロ達のチームが野球拳に苦戦している頃
ルフィ達はデービーバックファイトなるゲームに挑戦です。
多分、あのコインを使って、東京フレンドパークみたいなゲームを
するんだと思います。最終的にはパジェロを目指すのだと思います。
違うのかな。
ウソップはこのゲームの事を知っているようです。有名なのかな。
私はコインを使ったゲームなんてコックリさんくらいしか思いつかないなー。
コックリさんもたいがいコワイゲームですが
デービーバックファイトも相当恐そうですね!!
こっちがむしろ花いちもんめだったのでしょうか!!
「箪笥長持チョッパーが欲しい♪」とか言われちゃうのでしょうか。
まぁ、船長は恐るべき強運の持ち主なので、がっつり勝ってくれると
思うのですが、バトルではなくゲームで戦うというのはすごく興味深いです。
喧嘩が強くても思い通りにならない展開というのは新鮮ですよね。

きっとこんな風になるんだ。

2004.1.12



back next

ジャンゾロに戻る