「第319話 “海軍本部「大将」青キジ”」

『自転車の行方』



若竹版『ウォーリーを探せ!』

今週のゾロの中で

・笑顔のゾロ

・ガーゼが貼られていないゾロ

が、それぞれ1コマずつあります。

探せー!(ゴール・D・ロジャー風に)

ガーゼが貼られていないのは、単に尾田君の描き忘れだと思いますが
笑顔のゾロはきちんと描かれているので、見落とさないで欲しいです。
正解はこれです。

この微笑ゾロがどのシーンなのかは自力で探した方が感動すると思うのですが
ここで正解を言った方がいいですか?
感動を自分で手に入れたいですか?
それとも、手軽に人から教えて欲しいですか?

ええと、ここでは面倒くさがり屋で幸せが歩いてやってくると
信じてる人の方が多いようなので私が正解を申しましょう。全く!

それはトンジットさんの荷造りを終えた時です。

みんなでわいわいと和やかな雰囲気になっています。
トンジットさんの嬉しそうな様子にゾロの表情も緩んでいるのですよ。
どうですか。この感動は。
やっぱり自分でジャンプを読み返した方が良かったんじゃないですか?
幸せは歩いて来ない。だから歩いて行くんだね。(byチーター)

その瞬間以外は、ゾロが小さすぎて表情が読みとれないのですが
終始、青キジを警戒していましたね。
青キジの「指令」の言葉に「何の組織だ!」といち早く反応していました。
さすがバロックワークス社にスカウトされた経歴の持ち主は
組織に対して敏感です。
そしてその質問に答えているロビンがバロックワークス社の
元副社長だった事は忘れがちの今日この頃です。

ニコ・ロビンの存在が海軍に知られることで
麦わら海賊団の総合賞金額が変わってきます。
1億+6千万+7千900万=・・・・
よそのジャンプの感想をいくらか見てきましたが
この合計額を計算している人はいませんでした。
ワンピファンはみんな計算が苦手なんですね。
電卓使えばいいのにね!

トンジットさんのコートが可愛いです。

では青キジについてのメモです。

この図が正しいかどうか自信がありません。
口笛はナゼ遠くまで聞こえるのかは、おじいさんかあるいは
アルムのもみの木に聞くと良さそうです。

五老星はマリージョアにいるようですが
海軍本部がどこに位置しているのかよくわかりません。
とりあえず、青キジは海軍本部に在籍していて
自転車通勤しているようです。
ヒエヒエの能力で海を凍らすことが出来るので
自転車で海を渡る事も可能ですが、スリップには気を付けて欲しいです。

五老星いわく青キジは「海軍本部」最高戦力なんだそうです。
おそらく、元帥であるセンゴクよりも戦闘能力は勝っているのだと思います。

青キジはルフィのじいちゃんに「世話になった」と言ってますが
文字通り世話になったのではなく、非常に残酷な仕打ちを受けたとか
そんな意味のように思えます。
ロビンの狼狽ぶりにも伺えますが、青キジの見た目のぐだぐだな様子とは反して
戦闘においては冷酷非情なのかもしれません。

真っ向から対決してルフィが勝てる可能性はまだまだ低そうですが
青キジも本気で潰したい風でもないようなので
ここでは少し謎が解けるだけで、バトルは持ち越しにして頂きたいというのが私の希望です。

さて、ヒエヒエの能力を見て思ったのは
エースが一発で負けてしまうと思ったんです。
違います?
火と氷だったら氷の方が強いと思うんでけど違います?
火を消すのは水であって
氷は火に溶けるからエースの方が強いの?
ヒエヒエは水が無い所では効力を発揮しないのだとしたら
エースの方に分がありそうですね。
それとも、お互い敵の攻撃を回避することだけが可能で
倒すことが出来ないような気もします。
結局、雷とゴムも決着がつかなかった訳ですし。

能力の属性やバトルについては私の専門外のことですし
そんな事を考えるよりも私にはやらなければならないことがあると思います。
まずは、フィギュアの開封です。


2004.4.30


back next

ジャンゾロに戻る