第357話 “カティ・フラム”

『ゲロゲロ…ッ!!ゲロ!』


今週はあんまりちゃんと読んでません。
なぜなら私は心が弱いから!(真顔)
ノーランドの時もそうでしたが、つらい結末がわかっているので
箸が進みません。

それで、あんまりちゃんと読まずに余所様の感想を読み巡っていたのですが
今週はヨコヅナだと思います。

ヨコヅナはフランキーが海列車に飛び込むのを間近で見てたんですね。
その事と、今、ヨコヅナが海列車に勝負を挑んでぶつかっていることと
関係があるようですね。

とにかく切ないです。
過去編をヨコヅナに注目して読み返したらきっと星屑のステージ、涙を敷き詰めて。
一緒にカレー食べてヨコヅナ。
一緒にラーメン食べてヨコヅナ。
一緒におにぎり食べてヨコヅナ。
フランキーからクロール教わってヨコヅナ。
海列車を造るのを手伝ってヨコヅナ。
ふりむけばヨコハマ。

ひょっとして、キウイとモズのお父様がフランキーをサイボーグにしたんじゃないの?
(突然過ぎる思いつき)

さて、ヨコヅナの話に戻ります。

現在のヨコヅナが海列車に勝負を挑んでいるのをコミックスで確認したのですが
ヨコヅナが飛び込んだ海列車って、シフト駅に止まってませんよね?
通過してますよね?

トムの造った海列車はウォーターセブンを拠点に
セント・ポプラ、プッチ、サン・ファルドと
エニエス・ロビーの4カ所に伸びています。

シフトステーションからはセント・ポプラ、プッチ、サン・ファルドの
3カ所の行けるとココロばーちゃんは言ってました。

この事から推測するとヨコヅナが飛び込んでいった海列車は
エニエス・ロビー行きだと思うんです。
ヨコヅナもフランキーと一緒で海列車がエニエス・ロビーに行くのを
止めたいのではないでしょうか。

ココロとアイスバーグが理性の人で
フランキーとヨコヅナは感情で動くのかな。

とにかく、星屑のステージ、涙を敷き詰めて。

しかし星屑のステージに涙を敷き詰めてるだけじゃなくて
エニエス・ロビーについてしっかりと考えなくてはなりません。

今週のココロさんが言うことには
「エニエス・ロビーは政府所有の“司法の島”
 あそこへ行った罪人が帰ってきたためしは一度だってねぇんだ!!!」

エニエス・ロビーとはそういう場所なんです!

そして現在のウォーターセブン。

アクアラグナによって夜中は街が浸水してしまいます。
そんな状態でも島を脱出できる方法が1つだけあります。
午後11時発のエニエス・ロビー行き。
そう、サンジがチェックしていた列車です。

午後10時丁度にガレーラ本社に火が点くように仕掛けておいて
計画が実行されれば、CP9はロビンを逃がしました。

ロビンの行く先がエニエス・ロビーだとしたら?
自ら裁かれに…?
それがロビンの決心?
まさか!

ダメだ!とにかく海列車をエニエス・ロビーに行かせてはいけない!

アイスバーグとパウリーを助けて!

フランキーとウソップを!

そしてロビンを!!

2005.3.9


渋谷レポートに続く!


back next

ジャンゾロに戻る