第369話 “ラーメン拳法”

『個人戦オードブル』


扉絵のゾロがこっちを見ていました。

そして長袖でした。

さて、本編です。

サンジの対戦相手ワンゼというのは非常に語呂が良いと思いました。
個人戦になったということで、今後、どのような組み合わせで
バトルが繰り広げられるのかが楽しみになりました。
サンジVSワンゼ
フランキーVSネロ(帽子の中はツルツル)
そげキングVSロビン
ルフィVSルッチ

この辺は既に決まってると思います。
そげキングとロビンは戦うと思います。
そげキングは麦わらの一味ではないと言い張って
新たな組織としてロビンを奪うとか言い張るんだと思います。

バスターコールを発動させないためにも
一旦はフランキーとロビンをエニエス・ロビーに引き渡さないと
いけないかもしれないので
海列車の中で敵を全員倒して、全員が政府側の人間に
変装するとかだったら面白いと思いました。
まぁ、それはおいといて、対戦相手を考えて遊ぼうと思います。

ロケットマンチームの残り
・ゾロ
・ナミ
・チョッパー
・パウリー
・ルル
・タイルストン
・ザンパイ、スクエア、フランキー一味
・ココロ(侮りがたし)
・チムニー(刺激が大好きなお年頃)
・ゴンベ(知られざる最終兵器)

CP9チーム
・ブルーノ
・カク
・カリファ
・コーギー
・Tボーン大佐
・ハットリ(事実上のラスボス)

では、適当に予想してみよう!

ゾロ VS Tボーン大佐(剣士対決)
ナミ VS カリファ(ナイスハレンチ対決)
チョッパー VS ハットリ(動物奇想天外対決)
パウリー VS カク(俺の青春を返せバカヤロー対決)
ルル VS コーギー(名前だけは可愛い対決)
タイルストン VS ブルーノ(ツケ払え対決)
フランキー一味 VS そげキング(何が何やらもみくちゃに)
ココロ VS 今週のビックリドッキリメカ

↑見ものは上の2つです。
パウリーと元ガレーラの対決も涙なしには見られないと思います。
全体的にドタバタだと思います。

海列車での戦いは
能力者でなくても海に落ちれば終わり、という内容になりそうなので
空間をどのように利用するか、がポイントになりそうです。

それから、さっき言った、全員が変装してエニエス・ロビーに行くという
設定で誰が誰に扮そうするかを考えるのも楽しいので考えました。
ナミ→カリファ
そげキング→カク
タイルストン→ブルーノ

いや、ちょっと待って。
カリファをココロさんがやるのも見てみたい。美人秘書つながりで。
イガラムがビビになりきるようなナチュラルさで。

全体的にハチャメチャだと思います。

サンジの後ろ姿のほっぺがふっくらしてるコマがあって
焼きたてのパンの香りがしました。

マーマレードを塗ってアフタヌーンティに頬ばりたい。
外はサクッと中はフンワリしてるに違いない。
フレーバー、フォーエバー。ドリンクバー。(飲み放題)

髪の色がハニー。
シャツの色がオレンジマーマレード。
バトルは“ラーメン対アフタヌーンティー”
シルクロードを渡った大紀行浪漫。
そろそろワンピと関係ない。

サンジのことを政府の人が
「金髪のスーツ男」って言ってました。
サンジのことを知らない人がサンジの事を形容するのを聞くのは
ちょっとしたトキメキがありますね。
私達にとってはサンジの事はサンジと言っただけで全てのサンジが
頭に浮かぶのだけれど
何も知らない人がサンジを見ると髪の色とスーツの印象が残るのですね。

ところで、ウィスキーピークでゾロを知らない人が
ゾロの事を「緑髪の剣士」と言ってましたね。
「緑髪の腹巻男」と言われなくて良かったです。


back next

ジャンゾロに戻る