第386話 “前代未聞”

『前代未聞のフリースタイル』



すいません。ワンピースの感想でもなければ
ワンピースの話題でもないので、本当にすいません。
ジャンゾロのページでなくて、日記やレポートのページとして
アップすべき内容です。すいません。

ミクロマンというゴキゲンなオモチャを買いましたので
それで遊びました。

男性素体と女性素体をそれぞれ1体ずつ買いました。

色んなポーズをさせたかったので、ロビンとフランキーのポーズをさせました。

開き直ってるフランキーと憂いでいるロビンが対照的ですね。

ゾロとサンジが2人でバィイーーーーンと見開きなシーンも
ミクロマンで再現しました。サンジがレディーですいません。
胸の影を消したり、桃色を変えたりしました。

ゴキゼンだぜ!(私が)

もっと色んなポーズをさせたくて、ジャンプ(46号)の他のマンガでもやってみました。

***********

アイシールドのコータローのフィールドキックです。

見たまんまを後ろ姿で作り上げてから、色んな方向で眺めて楽しめます。
これが3次元の醍醐味です。

 

次に、リボーンでハルを守るイーピンです。

カッコイイです!ハヒ!そしてこれもゴキゲンな角度から眺めます。

  

真ん中のは、手の平がこちらに向いてるのを分かりやすくするために
線で縁取ったのですが、余計にわかりにくくなりました。

ミクロマンを思い通りのポーズにさせるのは結構難しくて
全体のバランスを取りながら、1つ1つの関節を動かすのには
技術が必要だと感じました。

何もしないで放っておくと、知らない間にこんな格好で転がってます。

手が股間にあって、恥ずかしいです。

と言うわけで、ミクロマンゴキゲンレポートでした!


2005.10.26


back next

ジャンゾロに戻る