第406話 “生命帰還”

『わいわいワールド』



(アラレちゃんのメロディーで)

来ったぞー来たぞ ロロノアちゃん♪
キーン キンキン キンキンキーン
テケテケ テッケッテーン♪
ピーッピッピッピー プッペッポー
そげキング♪ 決めッ☆

私は「♪」を「おんぷ」と打って変換するのですが
今「おぬぷ」と打って、生暖かいオナラをイメージしました。

多分、ゾロは本気なんだと思う。

今でこそ何の違和感も無いけれど
刀を口に銜えて戦う剣士だもの。
ロロノアだもの。(みつを)

ロロノアだもの。

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

ジャンケンするぞと言ってますが
残った方は1人でカクとジャブラと戦わないといけないんです。
それって、自動的にウソップの手首を切ることになりませんか。

手錠を斬るという発想は無いようですね。
だって、ゾロが手錠を斬れたら、必死で鍵を取り上げる必要がないですもんね。
でもゾロは煙突にささったままで煙突を切り裂ける人なのにな。

まぁそれよりも、今週は「おんぶ」ですね。

秘かに「おんぶ」に対して並々ならぬ憧憬を抱いている私としては
おんぶするゾロを見るのが怖いんです。
ゾロの背中が…。ゾロの肩が…。ゾロのうなじが…。
おんぶするゾロ…。

アラバスタ編でゾロがナミをおんぶするシーンがあったんですが
おんぶの描写がハッキリ描かれてなかったんです。
踊り子衣装のナミをゾロがおんぶする絵がきちんと描かれてあったら
夢見る乙女じゃいられない。

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

カクとジャブラがバトル中にも関わらず
「草食動物!」「どちらかと言えば肉が好きじゃ」と
くだらないケンカをしているのがありえないと思ったんですが
よく考えたら、ゾロとサンジってこんなんですよね。
敵の視点から見たら、こんなにバカな事をやってたんですね。

クマドリは獅子だけにゾロの獅子歌歌でやっつけて欲しいですね。

最終的に麦わらチーム対CP9の大喜利合戦でもいいかな。

エニエス・ロビーとかけましてー
神龍寺ナーガに挑む試合とときます
そのこころは
昼間(ヒルマ)の舞台でしょう


・・・・とか考えている内に感想を書くのが遅れました。

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

さて、前回のジャンゾロで私は「ギア=ランブルボール」説を唱えました。

すると今週、驚きのランブルボール解説がありました。
私と尾田っちがシンクロし過ぎました。

今週わかったランブルボールの新事実です。

ランブルボールは劇薬で6時間に1つが適量
それ以上は体への負担がでかい
2個目では変型の波長がずれてうまく制御できなくなる
3個目では意識を失ってとても戦闘なんてできなくなる

ここで改めてルフィのギアについて振り返りましょう。
ギア2を出した後のルフィはこう言ってます。
「すげぇ疲れた…
 やっぱまだ体がついていかねぇなあ
 …まぁ今はいいや、体なんか」

これがランブルボールを1個服用した時の感想だと思います。
そして次にランブルボールを服用したと思われるギア3の後では
体が小さくなりました。
これはまさにランブルボールを2個連続で使用した時の
「変型の波長がずれる」という副作用だと思います。

ランブルボールを3個使用することの危険性をここで説明しておいて
ルフィの次のバトルで「ギア4」が出るのかな、と想像できます。

ルッチとの戦いでギアを使うのでしょうか。
正々堂々とルフィのありのままで戦って欲しいような…
「絶対負けられない」という覚悟から一か八かの禁断の力を使うのも
ドラマティックなような…
いずれにしてもハラハラしたバトルになりそうですね。
でもこれまでの流れから行くと、最後までコント仕立てで終わるかもしれません。

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

メールで「ルッチが仲間になったら面白いですよね」という
コメントをもらいました。
面白いです。

考えれば考えるほど仲間になるのはフランキーなんですが
フランキーほどの有力候補を覆して仲間になるとしたら
ルッチだと思いますね。面白い。

今までの敵と違ってルッチには夢がないのが気になってました。

殺戮が目的でCP9に身を置いてるらしいですが
あそこまで強くなったら、もっと強い敵を求めるような気がしますし
じゃあ、世界政府を倒してみたら…みたいな…

でもやっぱりフランキーですね。
フランキーだとジグソーパズルのピースががっちりはまる感じです。

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

どこだったか忘れてしまったのですが
よそ様のジャンプの感想で
「色んな場所でバラバラに広がっていた絵が
 ジグソーパズルのピースとピースがうまくはまるみたいに
 繋がる面白さがワンピースの凄い所」というような事が書いてあって
コレだ!って思いました。

「ワンピース」というタイトルがすごく奥深く感じられました。


2006.4.15


back next

ジャンゾロに戻る