第414話 “サンジVSジャブラ”

『鍵』

先週の扉でMr.1らがインペルダウンへ連行されるとありましたが
これは一応覚えておいた方がいいかもしれませんね。
結果的にかすりもしないかもしれませんが
正義の門の向こうには海軍本部とインペルダウンがあるらしいので。

そこにスナスナの実の能力者とスパスパの実の能力者と
マネマネの実の能力者とドルドルの実の能力者が連行されるそうです。

クロコダイルとロビンの再会も興味深いですが
ボンちゃんと麦ちゃんの再会も是非見てみたいです。
ボンちゃんは麦ちゃんの身代わりとなって
身を犠牲にしてくれたのですが、その時の
「マネマネの能力」はまだまだ発揮する機会があるかもしれませんね。

ロビンやルフィには是非インペルダウンに行ってもらいたいと
思う私は不謹慎なのでしょうか。
やはり正義の門をくぐってはいけないのでしょうか。

先週の扉絵だけでここまで語ってしまっています。

さて、ここから今週の感想になります。

チムニー、使えるわ!この子!
飄々としていて、いざって時に肝心な事を押さえているわ!
さてはアイスバーグさんの血が流れてる?!
ということはココロさんとアイスバーグさんが親子で・・・

ええと、ココロさんはチョッパーをどんな風にして
運んでいるの?
荷物扱い?

さて。

ロビンを解放するには手錠の鍵と心の鍵が必要なんだ!
そしてその「鍵」を握っているのがウソップということなんだ!
(かなりうまい事言ってます)


「自分ができる事をやれ」って、確かウソップが
チョッパーに言ってたような気がするんだけど、いつの
場面だったかな?

調べました。18巻でチョッパーが仲間になって
これからアラバスタに上陸しようという場面です。
チョッパーが
「なぁ俺は何をすればいいんだ?」と聞くとウソップは
「できることをやればいい。それ以上はやる必要ねぇ。
 勝てねぇ敵からは逃げてよし!精一杯やればよし!」と
言ってました。


クルーに求められる能力は戦闘能力だけじゃないって
わかってるはずだったのに、「弱い」という理由で
ウソップは船を降りたし、「弱い」という理由で
船長はクルーを失ったんですよね。

それぞれの存在意義が曖昧になったように見えたけど
ウソップが麦わら海賊団に必要不可欠な存在であるという
確固とした鍵がこれから明らかになるという事なんでしょうか。

ワクワクしますね。
わー、ウソップの鍵って何だろう。
やっぱり「嘘」なのかな。

サンジができない事は「女を蹴ること」だけど
それは関係ないのかな。

それにしてもウソップがロビンを救える答を
わかっていて、「状況を読め」と言って
ヒントを与えるサンジがすごいと思いました。

それがサンジのできる事なんだ!

サンジは「ロビンに正義の門をくぐらせるな」と言ってますね。
私はインペルダウンまで行っちゃえって冒頭で言いましたが
どうなるんでしょうね。
ウソップが切り開く道ってどんなんだろう。
ロビンの精神的な物なんでしょうか。
それともウソップの技に関する物なんでしょうか。

今の状況を利用するとなると
バスターコールを逆に利用するような事かな。
うーん。楽しみだ!



2006.5.31



back next

ジャンゾロに戻る