第429話 “完敗”

『ファミリー』


ロビンとウソップと一緒に、みんなで海を走る絵をどんなに待ちわびたことか!

しかもそれがメリー号だなんて!!!

どうか夢なら覚めないで!!!
そうだ、これは夢なんだ。
だからこそ、せめて夢が覚めるまで
この瞬間を強く抱きしめて、噛み締めたい!!

全てのセリフを声に出して読みたい。なりきって。

全てのセリフです。敵のセリフもです。

「ダメだ!ニコ・ロビンがいる!!」とか。

「メリー!メリー号が生きてた!!!」
「メリーだメリー号だーーーーー!!」を精一杯叫ぶための
発声練習 あえいうえおあお。

「んがががが!!」
「ヘヘ!」
「にゃー!」
「ししし!」
「どへうっ!!!」とか迫真の演技で。

「くだらねェとは何じゃマリモーーーーー」と一緒に私もジャンプ&キック。

できることならワンピファン5人くらい集まって
配役を決めて演じきりたい。

そして最後に全員で「よっしゃーーーーー!」
「うぉーーーーーー!」って言ったらすごく盛り上がる。カラオケボックスで。
そのまま「ファミリー」を歌えばいい。

だから次にワンピファンとカラオケに行く時は429話持参。

私の担当は青キジと海兵とマーメイドとナミ。

「一体、誰が乗ってきたの?もしかしてアイスバーグさんかしら!」って
アドリブを入れます。
(そして429話本読みオフはグダグダに)

そうです。アイスバーグさんです。

私はアイスバーグさんが大好きです。

では、私は今からアイスバーグ萌えの妄想を語ります。大々的に。

=================================================

メリー号が修繕されている点に注目しました。

まず、メリー号の概観を理解するために、先週も引用しました絵をご覧下さい。




次に、復活する直前の、最後に私達が見たメリー号を見ましょう。
赤い四角で囲んだ部分の損傷が酷いです。


しかしこれは航海による傷ではなくて、フランキーが解体しました。
全く!フランキーが2億ベリー盗んだことからトラブルが始まったんだ!


この時、ロープみたいなのが完全に取れてしまいました。

↓ここの手すりも折れています。


この状態で廃船島に捨てられてしまったのですが
再会したメリー号はこれらの部分が修繕されていました。


外から見ても綺麗になっています。


メリーにはクラバウターマンがいて、自ら修復するエピソードが
空島でありましたが、「言っちゃ悪いが下手くそだ。」という出来栄えでした。

それを考えると今週の修繕具合は伝説の船大工の愛弟子、
世界政府御用達造船会社のカリスマ職人の仕業では?!

だってあの人、ニコ・ロビンを殺すつもりにしてたくせに
黙ってロケットマンを動くように調整してた人だよ!頭にタオル巻いて!
タオル萌え!

アイスバーグさんのミラクルテクニックのおかげでメリー号は
アクアラグナも紙一重で乗り越えられるように、まぁそれは
治療というよりは単なる延命措置なんだろうけども
とにかく、アイスバーグさんに会いたい。(本音出た)

それでパッフィングトムを運転してるのもアイスバーグさんだと思う。
今頃パウリーと会ってると思う。

「いけーパッフィングトム!!」というセリフの後に
「い……いらしていたとは!!」というセリフがあったので
パウリーがアイスバーグさんに言ったんだと思いました。違いました。

それから、早くココロさんは服を着ろ。

=================================================

続いて新たに歴史に刻まれたゾロの伝説です。

あえて、若竹はここにズームイン。


このゾロを見て、海に飛び込むのが苦手なゾロを思い出したのは私だけではないはずです。



そうです。あの日のエンジェルビーチです。
普通なら見過ごすようなページの隅でさりげなくゾロはズッコケていました。



こんなゾロだからこそ、こんな風になれたのでしょう。



「そこに煙突があったから。」

=================================================

「んなくだらねェ事言うのはここ逃げきってからにしろよ!」とか言っておきならが
ブイサインでノリノリの藻!!!!!

この「ブイ」は森のシチューのキャンプファイアーの組み木の「はいっ!」に続く
ゾロとサンジの二人遊び第2弾ですね!
そう。二人遊び!
キャンプファイアー組み木遊び!はい!
ゴムゴム砲弾返し遊び!ブイ!

お前ら、息ピッタンコカンカンか。
お前ら、息ピッタンコカンカンか。(全く同じ事を2度言った)

=================================================

(今回読み返した巻 26巻、37巻、38巻)
ONE PIECE (26)  ONE PIECE 37巻 (37)  One piece (巻38)

2006.10.4


back next

ジャンゾロに戻る