第447話 “びっくりゾンビ”

『キツネだっていいじゃない… みつを』

楽しそうなビックリ屋敷ですね。

ルフィ一行はゾロ以外はリュックなどの荷物を持っているのですが
ゾロだけ荷物を持ってません。
これはやっぱり腹巻が四次元へ続くポケットの役割ということですか。尾田先生、お元気ですか。

番号のついた実験体っぽい輩は部外者を見て
とりあえず身を隠そうとしたり、逆に捕まえようとしたり
脅してみたりと、反応はまちまちですね。
ドクトルに飼われているのだと思うのですが、どう暮らすかは自由なんでしょうか。
ドクトルに捨てられたのかな。お前らは失敗作だって。そう思うと不憫。

透明人間の名前がわかりました。アブラ・・・・何とか。(どうでもいい)
サニー号に乗り込んできたのはペローナ。可愛いな。私にも描けそうなペローナ。
でこぼこフレンズに出てきそうなペローナ。どんな声かな。楽しみ。

賞金首を欲しがってるようだけど、研究資金が欲しいのかな。
ええと、そういえばフォクシー海賊団と会った時みたいに
船を囲まれたんだっけ?

これまでのバトルは能力者との戦いだったけど
今度は科学者とか幽霊?
今までとは違った卑怯な戦いになりそうで
不安だったり楽しみだったり。
ゾロが手術されそうになったりしたら興奮するよね?!(1人の変態として正直に)
「良い体をしてるな、フォスフォスフォス!」ってな!

ナミの裸を思い出して頬が染まってるウソップ可愛いな。
ナミが荷物を持ってるのは何?着替え?
それとも「こんなのが居たの!」と図示するためのスケッチブック?

臆病なチョッパーが、今回に限って微妙に意見が異なってるのが興味深いですね。
このまま意見が対立して・・・・という試練もアリなのかな。
ウソップの時ほど深刻にはならないと思うけど
死に直面した医者が何をすべきか、というのは・・・・
ブラックジャックでも蘇生は断念したんだけどな。
チョッパーは可愛いままでいて欲しい!

このビックリ屋敷に飾ってある絵は不思議にお喋りですが
ここにサンジの手配書を貼ったらどうなるか実験したい。
やっぱり喋りだすんじゃないだろうか。
「こっち見んな!これは俺じゃねぇ!俺じゃねぇよ!!」って。

2007.3.11

でこぼこフレンズさいしんじてん でこぼこフレンズ おふろふしぎえほん〈1〉 ぺたぺた!でこぼこフレンズ

back next

ジャンゾロに戻る