第456話 “氷の国から来た魔人”

『肉を切らせて骨を断つ、肉は無いんですけど、ヨホホホ。とか言うのか。』


気を失って倒れてるゾロとサンジがどこかにいる!!!!


こ、拘束されてるのかな・・・・。

き、緊縛されてるのかな・・・・。

な、何プレイ?

そんなドキドキワクワクのつまったスリラーバークです!


わかったことが2つあります。
・ゾンビの浄化は口に塩をつっこむことがコツ
・影の主が死んだら影も死ぬ

1つわかると、また疑問点が出てきて困ります。

影を奪われた人は日に当たると消えてなくなるらしいけど
現在900人いるはずの影の主は、今、どうしてるの?
全員、ご健在でいらっしゃる?
ゾンビを燃やしたら、影はどうなるんだろう?

どういう状況なのか、今ひとつ掴みきれないんだけど
とりあえず、攻略できそうに思う。

最後に出て来た馬鹿でかいゾンビの腕に
「SZ-900」と書いてあって普通に「サンゾロ」と読んだんだけど
スペシャルゾンビってことだと思います。多分。

すごく大きくて強そうなので圧倒されましたが
それでわかった事は、ゲッコーモリアは弱いということです。
ゲッコーモリアは自分が弱いから、強い部下を作って海賊王を目指しているのです。

ゲッコーモリアと三怪人は特殊な力や技術を持っていて
それらを操って目的を果たすようですが、彼らを倒すことは簡単なような気もします。

青い海 沖繩の塩 シママース 1kg (3入り) アイリス 活性 極上塩 伯方の塩 1kg (5入り)

ここで、スリラーバークでの目的を整理しますが
とにかく、影を奪い返さないとここから出られません。
でも、海賊王を目指すならゲッコーモリアも倒さないといけないですよね。

今回は、あんまり緊迫した感じがしないですね。
敵に憎しみを覚えるエピソードが無くて、デービーバックファイトみたいな
ゲームや試合みたいに感じています。

そして、全く展開が読めない!!!

影を奪われたら2日くらいは目覚めないらしいけど
だとすると、ルフィ・ゾロ・サンジが使い物にならない状態で
バトルが進むのかも!!

それに、今ならルフィの影をSZ900に入れるのを阻止するチャンスも
まだありそう。
まぁ、ありえないんだけど、ルフィの影がクマシーに入ったら楽しいな。

純粋に、楽しい。

ただ、楽しい。それだけ。

あ、そうだ。チョッパーがマリオのふりして混ざるってのはどうだ。
体に「901」とか書いて騙せないかな。

赤穂あらなみ塩10kg 昔ながらの古式粗塩 1kg (2入り) 海の精 赤ラベル 240g (3入り)

ブルックの“仲間との約束”が気になりますね。
物語が動き始めたという感じです。
フランキーの質問も気になります。
多分「約束って何だ?」みたいなストレートなんじゃないと思うんです。

どんな風に会話したのか想像するために37巻を読み返しました。
フランキーはウソップの話を聞いて号泣するんだけど、
「その船、直してどうするつもりだ?」とか「仲間のとこへ帰れ」とか
ちゃんと正論言ってて頼もしい。

仲間を全部失って、自分だけが生き残るつらさって尋常じゃないけど
ブルックの過去がどれだけ壮絶なのか、今はまだ想像できない。
まだ、骨身に染みない。(スカルギャグに挑戦)

あ、それから偉大なドクトルホグバックのエピソードも
泣けるかもしんない。チョッパー成長のイベントもあるかもしんない。

一番楽しみなのは気を失ってるゾロが目覚める瞬間なんだけど。


Wanted!―尾田栄一郎短編集

2007.5.22




back next

ジャンゾロに戻る