第479話 “希望の戦士”

『ローラがゾロを抱きかかえて逃げ回ってるのかな』


スリラーバーク編もいよいよ佳境ですか。

ウォーターセブン編ではメリーとの別れ、新しい船との出会い
ウソップとルフィの決闘があって
エニエスロビーでは全世界を敵に回し、ロビンを奪還する、という
大きなポイントがあったと思います。

スリラーバーク編でのポイントというと
ブルック、ラブーン、ゾロの刀・・・だと思うのですが、どうでしょうか。
あとは医者チョッパーの見せ場があと少しあるかもしれませんが
気軽に読める章だと思います。

スリラーバーク編で、今までと違うことと言えば
「恋愛感情」的な物が話題になったこともありますよね。そういえば。

アブサロムやローラもそうですし
ホグバックのシンドリーちゃんへの恋心も語られてましたっけ?

そういう訳で女性から「タイプ」だと言われた時のゾロのリアクションがジャンプで
公式に見られるのでしょうか。
もしあったとしてもギャグっぽく収まるのは分かってるけど、分かってるけども!
それが「慣れきって、飽き飽き、無視!」なのか「天然系」なのか意外とジゴロなのか。
ハッ?!ジゴロウ?!

ああ、女性に言い寄られるゾロを見てみたい。
ああ、女性を冷たくあしらうゾロを見てみたい。
そんな欲望を満たすのが同人誌だと、私、知ってます。

知り合いからもらった同人誌の中で
ゾロが寂れた港町で女を買って、女が
「私みたいな年増でガッカリしたでしょ」みたいなことを言ったら
「年増なのか?」とゾロが聞き返した、みたいな件があって
その年増の女と共に私もドボンとゾロに堕ちましたとさ。めでたしめでたし。(何らめでたい要素ナッシング)

という、切ないような腐ったような思い出が蘇ったローラ伝説です。


ディズニー『チップ&デール』フリースブランケット ←リスキー兄弟

2007.11.21




back next

ジャンゾロに戻る