第489話 “8人目”

『細胞レベル』


【8人目】
タイトルが8人目だったので、仲間の数を数えました。
私はずっとビビを仲間に数える派だったので、439話の“3人目と7人目”は
ウソップとロビンのことを指すのだと思っていたのですが、今回のタイトルの8人目は
当然ブルックでしょうから、7人目がフランキーと言うことになります。
(1)ゾロ、(2)ナミ、(3)ウソップ、(4)サンジ、(5)チョッパー、(6)ロビン、(7)フランキー、(8)ブルック
そうか。そうなのか。ビビは仲間として数えないのか。バナナは・・・おやつに・・・・。

【扉絵】
以前のカラー扉絵で、海底遺跡で遊んでいるのがありましたが
今回は雲の上に魚が泳いでいます。いや、飛んでいるのかな?
子供の頃に行ってみたいパラダイスをそのまま絵にしたような世界で
各自が好きな事をして過ごしているのが本当に楽しそうです。
海底遺跡の扉絵の時もジャンゾロで書いたのですが、これから向かう
魚人島はこんな風に魚と魚人と人間が共存できる空間なのだと想像できます。

【限界を突破したルフィの笑顔】
ブルックが仲間になった時のルフィの笑顔が頂点を突き抜けてました。
誕生プレゼントにWiiをもらった小学生みたいな顔をしてます。
今、最高に嬉しいのに、今からあんなゲームしよう、誰とゲームしようと
楽しい未来が想像できて脳内麻薬でまくりな笑顔です。
仲間が増える嬉しさに加えてブルックのわかりやすいギャグセンスと
そして更に音楽家としての才能!ルフィが舌をベローンと出して
涙と鼻水を垂らしながら嬉しがるのもわかります。
犬が嬉しくておしっこするような感覚ですよね。

【鼻唄のブルック】
3,300万ベリーの賞金首でした。でも50年前だから、今だと金額が変わってるかもしれませんね。
・・・というか、顔が変わってますよね。

【二日後】
宴から二日経って、ルンバー海賊団の墓が出来上がり、そしてゾロは起き上がりました。
ゾロの回復力に今更驚いたりしないのですが、ワンピースの世界で二日というのは
もの凄く濃密なので、この1コマの間に地殻変動が起きるくらいのワンピ時間軸なんだと思います。
「バスターコールまであと10分」と言われて10話くらい進みますし、それは私達の時間では
2ヶ月以上の時間に相当します。ですからワンピースでさらっと「二日」と言ったら
私達の時間で2ヶ月くらい経っててもおかしくない、という細胞レベル。そう、細胞レベル。

【供養】
お墓を前にしたブルックとゾロのやりとりがとても良いです。
うまく言葉にできなくて、ゾロのシャツを羽織った姿に視線が集中はしてしまいますが
死者に対する余りある思いとか、死線を乗り越えた後の穏やかさとか
ここにある空気がとても静かながら力強い感動を覚えます。
ブルックにはたくさんの魅力が詰まっているので剣士という要素を忘れがちなんですが
ゾロがリューマから刀を奪い、ブルックは影を取り戻す、という縁がありました。
多くを語らずに、一味に入った事だけを簡単に言うブルックはやはり
年齢を重ねただけのことはあるのだな、と感じました。
普段の言動を見てるとちびまる子のおじいちゃんに近いのですが。

【運が悪かったな】
あー、ゾロは本当に格好いいな。私は、命をかけて傷だらけになった時よりも
その後に軽い調子で話してる時に、ゾロの格好良さを感じます。
大変な覚悟で一味を守ったんだけど、それを何とも思ってないことが格好いいというか。
ブルックが仲間になったことについてもどういう経緯でこうなったか、といった
まどろっこしい事には一切関心を持たずに、ブルックがここにいて
当然という姿勢にも惚れます。信頼してるからこその素っ気ない態度なんだと思います。

【包帯とチョッパーがゾロのアクセサリー】
恒例の「包帯を外して怒られるゾロ」が今回もありました。
このセリフだけでも、嬉しいのに今回はなんと
ゾロの背中に登るチョッパーがいて、なんだ、この可愛らしい物体は。ハァハァ。
お前ら、そのままオルゴールにでもなっちまえ。
ゼンマイ仕掛けでくるくる回っちまえ。

【口説かれ船大工】
フランキーのやんわりとした断り方がスーパーにナイスでたまげた!
フランキーってば、どこでそんな大人の会話を覚えたのかしら!
ブルーノの酒場か?あそこで大人の会話を覚えたのか?コーラ飲みながら!!!
それに比べてアイスバーグ社長の秘書オーディションときたら!
アイスバーグさんは仕事一筋でそっちの方はからっきしなのかい!
ああ、でも、そこがいい!胸がむずがゆい!
パウリーと二人で純情カンパニーを作ればいい。夢のウォーターセブン。ヤッホー。

【ビブルカード】
ローラがナミに手渡した時は、「今なら入会金・年会費無料よ」とか言いそうで怖かった。
ローラがナミにエステの勧誘でも始めるのかと思って怖かった。
自分の発想が怖かった。
新素材“ビブルカード”なるものが登場しました。
爪の切れ端から加工する自分のDNAを識別するビブルカード。
新世界だけの超先端技術のようです。
先端技術と聞いて思い出したのが、あの博士です。名前は覚えません。
ボリスパッカード博士です。違います。適当に名前を挙げました。

ナミが盗聴したコビーの話にでてきた凄い科学者です。
くまの体が兵器とか言ってた時に出てきた科学者です。
あの科学者が作った技術なんじゃないかなと思ったんです。ビブルカード。

そう考えるとくまの持ってた本「BIBLE」はもしかして「ビブル」なんじゃないの?
普通にバイブルって読んでたけど、もしかしてくまの持ってる本は
「バイブル」じゃなくて「ビブルブック」だったりして。

くまのニキュニキュの能力とは違う方法でペローナをどこかに移動したとかないかな?
普通のビブルカードは自分に近づこうとする力が働くけど
くまの持ってるビブルブックの中の紙には自分から遠ざかろうとする力が働く
紙もあるとか・・・なんとか・・・・夢ならみるさ・・・だって私はネット依存症。

【新世界】
“スリラーバーク”がどのような動きをしてきたのかわかりませんが
新世界はそう遠くないような印象を持ちますね。
ローラのママが凄い海賊らしいので、きっと後で出てくるでしょうね。
ローラの説明だとビブルカードはお店で簡単に作れそうですが
誰でもかれでも作れないような物のようにも思います。
それは私達が新世界を知らないから?

エースが新世界から来て、グランドラインを“逆行”して黒ひげを
追いかけているという話を改めて実感できるエピソードですね。
エースは白ひげのビブルカードを持っているのかな?
政府に奪われるとやばいですよね?

【燃えかけのビブル】
次に向かうのは・・・エニエスロビー?
エース!死ぬな!!!必ず助けるぞ!おー!



アマゾンコーナー

日本の貝〈1〉巻貝 (フィールドベスト図鑑) CYCLE HIT 1991-1997 Spitz Complete Single Collection



2008.02.26




back next

ジャンゾロに戻る