かつての「八幡中央商店街」です

ソロバンの本妙寺より、少しだけ北かな

まんじゅう屋の看板は、30年不変です



 
前のページ   次のページ

八幡中央商店街は、旧市街を南北に貫く旧高野街道の、山柴町の八幡食糧の角から

菖蒲池の森田鉄工所・小谷食堂のT字路までです

これも、昭和40年代に、新道(現・府道八幡長尾線:林石油の前)が出来て

さらに山田ビル(レンガ通商店街)ができて

50年代末にニチイ開店で八幡市場が閉店したあたりがトドメでした

信じないでしょうが、ここもバスが走っていました

バスが新道を回るようになってからも、長らく、市場の前から戻ってきて

小谷食堂の前を苦しそうに曲がって男中へ抜けていたのは、ご記憶の方もいるでしょう